teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


岡光ー新星現る

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2019年 9月 7日(土)07時10分21秒
返信・引用
  ○最新のFIDEのレーティングを見ると、児島、青嶋氏を抜いて星君がいきなり
 トップに躍り出た。2004年生まれだから15歳か。オーストラリア在住らしい。
 Oka Hikaruで検索すると、写真やニュージーランドオープン(3年前なので
 勝率が悪い)の棋譜を見ることが出来る。海外で働く人が増えると、その子弟
 からこういう子がいずれ現われると思っていた。チェス国籍を日本にしたと
 いうことは、近いうちに帰国するということか。見てみたい気もするが、もう
 少し強豪にもまれたほうがいいような気もする。
○数日前に売り出された将棋世界誌に師弟という記事がある。毎回面白いので
 よく見ているが、今月号は淡路九段と弟子の久保九段である。この対談の中
 に4年前の淡路一門の食事会の写真が載っている。両九段を中心に20人ぐらい
 のお弟子さんが写っているが、その中にチェスのチャンピオンだったN氏がい
 た。彼が入門した時は、1歳上だった久保さんはすでに雲の上の存在だった
 という。彼は大学に受かったらすぐにやめてしまったので、長くはいなかった
 らしい。
○2年前に東京オープンで優勝したことのあるフランス人のノドンさんは、現在
 シンガポールに住んでいるらしい。現地の友人によると、2000点あったレー
 ティングが絶不調のためか1700点代に落ち込んでいるという。いい人だった
 だけに早く復調して欲しいものだ。





?
 
 

将棋小学生名人戦

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2019年 6月10日(月)00時51分48秒
返信・引用
  ○先日、小学生名人戦を放送していて、準決勝に残った4人のうち1名に見覚え
 があった。1,2年前までよく千駄ヶ谷に来ていた子で3,4段だった。当時と同じ
 中飛車一本やりで、私も振っていたので相中飛車が多かったと思う。
 私の4勝2敗ぐらいで、奨励会を受けるのか聞いたら受けるという。もし受けな
 いといったらチェスを教えようかなと思ったのだが・・・。   今までプロ
 になった子と比べてちょっと難しいかなと思った。案の定、放送のなかで1度
 失敗してるといっていた。だが現在,荻窪で5段で指しており、新宿でプロ5段
 に個人レッスンを受けているという。結局、準優勝に終わったが、大分強く
 なっているが、中飛車以外にも芸域を広げたほうが良いのではないかと思う。
○羽生九段がまた大山名人の記録を破ったらしい。かつて大山名人は、相手が
 時間がない時は次善手を指すといっていた。最善手は相手も必死に読んでおり
 これをわざと外すことにより相手が混乱するというわけだ。これと全く同じ
 ことをペトロシアンもいっている。どちらが先にいったか忘れたが、1年ぐら
 いの間にである。東西の受けの名人ともなると同じ事を考えるのだなあと思っ
 たものである。



?
 

新振込口座

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2019年 3月 4日(月)18時28分25秒
返信・引用
  会費の支払いをカードでするために銀行に行った。画面にGMOあおぞらネット銀行
なんて出てこない。あおぞらやインターネットがあったのでやってみたが上手く
いかない。小さな利用明細書が出てこないので入ったことにならない。
そこで、銀行の案内係にきいたら調べてきますといって奥に引っ込んだが、なか
なか出て来ない。ようやく信託銀行でしたといってきた。へーと思いながらその
ボタンを押したらありました、ありました。無事完了です。

 

ナカムラ40歳で引退

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2019年 2月 9日(土)12時16分29秒
返信・引用
  ○チェスコムからのメールで表記の記事が出ていた。2015年に2800を超え2位
 までのぼったが、最近は15位に低迷している。他の世界を見てみたいそうだ。
 政治にも興味があるという。将棋の竹俣女流初段も他の道に興味があると3月
 いっぱいで退会するが、最近清水六段から金星をあげている。ナカムラもその
 時まで7,8年あるのでもう一花咲かせて欲しいものだ。
○1年ぐらい前、ヒーバート由美子さんがディレクターをやられた時、そのテキ
 パキした仕事ぶりに将来の会長候補ですねと冗談をいったら、いやいやそれは
 と笑っていたが、まさかこんなことになるとはびっくりした。
 ただ一つ気になることは、商標登録問題で名称を変更したことだ。新しい名称
 も手数料込で5万円弱で登録できるので、した方が良いのではないか。これで思
 いだすのが、認識が甘かったアップルが中国でIpad商標権問題で中国企業に
 48億円支払ったことである。昭和から平成に切り替わる時、特許庁にたくさん
 の人が変わった途端、階段を駆け上って、平成大学、平成病院とか登録したこと
 が思い出される。NHKのインタビューで作ろうと思っていますと答えていたが
 とてもそんな風に思えなかった。
 話はそれるが、改元といえば小さなことだが100玉など平成31年度の硬貨は
 枚数が少ないので集めて損はない。
○2ヶ月ぐらい前、秋葉原で2m30cm以上あるだろうすごい人を見た。吉祥寺で
 同じくらいの人を見たことがあるが、やせていて迫力がなかったが今度は肩幅
 ががっちりしていて、人間というよりグリズリー並みである。地下鉄池袋駅で
 2m20cm近いバスケの元全日本の人をよく見たが、頭一つ大きい。フィッシャー
 とほぼ同じ195cmのオーストラリア人のクラークさんにいったら、2mぐらい
 の人はよく見るけどそれはすごいですねといっていた。




?
 

昭島将棋クラブ戦(その2)

 投稿者:黒騎士  投稿日:2018年 7月10日(火)19時15分44秒
返信・引用 編集済
   昭島将棋クラブ戦の一局。相手となるカラテカ将軍は,どんな戦型でも指しこなすオールラウンダー。特長は,仕掛けるに当たって,敵陣突破する破壊力と細い攻めつないで玉を追い詰める追撃力である。
 本譜は,カラテカ将軍が,雁木模様から早繰り銀での速攻を仕掛けてきた。実は,前回,クラブ代表の蒲御所に,袖飛車で酷い目に遭わされたので,左辺に玉を囲うまいと警戒していたところなのだ。袖飛車への対抗で,左辺に囲う定跡もあるにはあるが,対袖飛車が神経を使い,コンピュータ同士でも勝ちづらいことが分かっている。
 図は,早繰り銀の攻めを凌いでカウンターを見たもの。右玉の構想が奏功した。この直後に,後手に失着が出た。勢いを駆って,逃げ切り勝ちを遂げた。格上の相手に爽快な白星となり,将棋に熱を帯びる今日この頃である。
 先手:黒騎士 後手:カラテカ将軍
 

Abema将棋

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2018年 7月10日(火)10時23分3秒
返信・引用
  ○AbemaTVの早指し戦が行われているが、持ち時間が5分に一手あたり
 5秒を加算するフィッシャーモードが採用されている。
 これは羽生さんの発案によるものだそうで好評だという。
○前にも書いたが、7月15,16のサマーオープンが池上会館から久しぶり
 のPIOに変更になったので気を付けよう。老婆心ながら。
 

西調布_将棋クラブ中村など

 投稿者:黒騎士  投稿日:2018年 7月 9日(月)21時40分2秒
返信・引用 編集済
   御歳100歳の席亭が経営する西調布の将棋クラブ中村を訪れた。お客はどの方も小生の倍以上のご長寿ばかり。席亭とは四枚落ち,その相棒とは二枚落ちで指して,それなりに充実した内容であった。「モヤモヤさぁま~ず」の取材もあって,珍名所の風情がある。ご長寿将棋の特色は何といってもボヤキの面白さである。むしろ,ボヤキという名の実況解説である。
 調布のご長寿方は,「何かコツでもあるのか」とおっしゃっていたが,ここだけの話,小生の座右の書は,『将棋大観』である。これほどのご長寿方であれば,同書の初版本が青春のバイブルといっていいくらいの世代である。昭島でも二枚落ちで指したし,伸び盛りで,こまっちゃくれた男の子とは,五枚落ちでも指した。特に,五枚落ち,三枚落ちについては,大観定跡を知らないと,上手を持っても具合が悪い。
 
 

昭島将棋クラブ戦

 投稿者:黒騎士  投稿日:2018年 7月 9日(月)21時29分0秒
返信・引用 編集済
   昭島将棋クラブでの一戦。相手はゴキゲン中飛車の名手である。手八丁口八丁で,ベテラン勢を翻弄する。小生は盤上没我で一顧だにせず,相手の得意戦法を堂々と受けて立つ。本譜は一直線穴熊を目指そうとしたところ,藤井システム張りの乱戦となった。
 上図は,居飛車穴熊は許さじと振り飛車強攻を仕掛けてきた局面。居飛車は香車を取りつつ,角を成った手に勝負を掛ける。
 中図は,手番を最大限に生かす勝負手。詰めろと飛車の抑え込みの両方を見た渾身の一着。
 下図以下,一気の寄せとなった。17手詰めであるが,昔はこんなに手が読めなかったのに,ここ最近,四段クラスの相手でも,こうして終盤力で差を付けられるようになったので,とても嬉しく思う。ひょうとして大器晩成か。

先手:左衛門大夫 後手:黒騎士 ※盤面は反転表示
1 5六歩
2 3四歩
3 5八飛
4 6二銀
5 5五歩
6 8四歩
7 7六歩
8 5二金
9 4八玉
10 4二玉
11 1六歩
12 3二玉
13 3六歩
14 8五歩
15 7七角
16 4四歩
17 1五歩
18 4三金
19 3七桂
20 3三角
21 4六歩
22 2二玉
23 2五桂
24 2四角
25 4五歩
26 4六角
27 5四歩
28 1二玉
29 1四歩
30 1九角成
31 4四歩
32 4二金
33 5三歩成
34 同銀
35 4三歩成
36 同金
37 1三歩成
38 同桂
39 同桂成
40 同玉
41 1一角成
42 4五桂打
43 2八香打
44 5七歩打
45 8八飛
46 4六歩打
47 3八金
48 3七香打
49 同金
50 同桂成
51 5七玉
52 4七歩成
53 6八玉
54 2八成桂
55 5五馬
56 5四香打
57 2八銀
58 5五香
59 1九銀
60 4六角打
61 7八玉
62 1九角成
63 1四歩打
64 同玉
65 1七香打
66 1六歩打
67 同香
68 1五歩打
69 5四歩打
70 同金
71 6六桂打
72 6五金
73 7七桂
74 7六金
75 7一角打
76 5二飛
77 5四歩打
78 6二銀
79 4四桂打
80 7一銀
81 5二桂成
82 同金
83 1五香
84 2五玉
85 1三香成
86 1六玉
87 8九玉
88 7七金
89 1八飛打
90 同馬
91 同飛
92 1七歩打
93 7八飛
94 6七金
95 4五角打
96 7七桂打
97 同飛
98 同金
99 7八歩打
100 8八飛打
101 同銀
102 同金
103 同玉
104 7六桂打
105 7七玉
106 8八角打
107 7六玉
108 6五銀打
109 同玉
110 6四銀打
111 投了
 

荻窪道場戦(その2)

 投稿者:黒騎士  投稿日:2018年 7月 9日(月)20時31分22秒
返信・引用 編集済
   荻窪道場の夜の客が登場。角交換振り飛車の急戦となって,居飛車に馬が出来て,やや指しやすいかと思われたが,渋い受けの手を連発され,一手違いまで猛追された。
 上図は,銀の位置をずらさせて,と金の活用を見た,手筋の一着。
 中図は,終盤の速度競争を制する決め手。
 下図以下,詰み筋に入ったが,感想戦で「龍が逃げると思った」とのこと。相手は三段であるが,本譜の順は四段でないと見えない筋とのことで,四段を認定された。

先手:ヤットデタマン 後手:黒騎士
1 7六歩
2 3四歩
3 6八飛
4 8四歩
5 4八玉
6 6二銀
7 3八玉
8 8五歩
9 7五歩
10 4二玉
11 2二角成
12 同銀
13 8八銀
14 3三銀
15 7七銀
16 9四歩
17 2八玉
18 6五角打
19 3八銀
20 8七角成
21 7六角打
22 8六歩
23 7八金
24 同馬
25 同飛
26 8七歩成
27 5八飛
28 8六と
29 6五角
30 5五金打
31 6六銀
32 6五金
33 同銀
34 6四歩
35 同銀
36 6三歩打
37 5五銀
38 7六と
39 5九飛
40 8八飛成
41 5六角打
42 9九龍
43 8二歩打
44 9五角打
45 6六歩
46 5九角成
47 同金
48 8七飛打
49 8一歩成
50 5七飛成
51 8三角成
52 5九龍
53 4九金打
54 同龍
55 同銀
56 8九龍
57 6一馬
58 4九龍
59 3九金打
60 3六桂打
61 同歩
62 3七銀打
63 同玉
64 3九龍
65 3八桂打
66 4五金打
67 5八飛打
68 3六金
69 同玉
70 3五金打
71 投了
 

会場変更!

 投稿者:コンセプシオン  投稿日:2018年 7月 9日(月)12時09分38秒
返信・引用
  7月15,16日のサマーオープンが、会報にあった池上会館からPIOに変更
になったそうです。気をつけましょう。

 

レンタル掲示板
/77