teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


山麓に佇む・白い立像・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月14日(木)22時26分27秒
編集済
   大雪の降り積もった仁頃山の麓・・。

 相内林道の路側となる カツラ樹 の枯れ株が、今季も着変わりして真っ白な立像となりました。

 この先・降雪の次第により、様々な姿を見せてくれるので、ご注目をして下さい。
                               -END-
 
 

管理車道口・要所地除雪

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月14日(木)22時00分38秒
   およそ50cmほどの雪かさとなっていた・管理車道路の入り口・・。

 午後も遅い時刻に着いたため、入り口付近となる要所地の除雪整備でタイムアウトとなり、登山路の先へと進むことが出来ませんでした。

 少しばかりの作業のみで、ごめんなさ~い。

      写真1 管理車道口 休息ベンチ

      写真2   同   花摘み場所

      写真3   同   鏡・自動笑顔練習機
 

可愛いダルマに・ささやか飾り

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)22時36分43秒
編集済
   管理車道路の半合目・付近 過ぎとなる辺り・・。

 この山の小粋なファンが、昨日に作った可愛い雪ダルマに、ささやかなお飾りをしてきました。
 

寒気の雪山・野生の躍動 その22

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)22時34分37秒
編集済
   時折りに狂い飛ぶ地吹雪きによって、仁頃山の白い肌に記されていた野生の躍動跡も、大半が埋め消されていましたが、この日に歩いたと思われる新しい足跡も見られたのです・ョ。

     写真1 管理車道路 キタキツネ

     写真2   同   ユキウサギ
 

激しい風に散り落ちた・花実

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)22時32分13秒
編集済
   道幅の広い管理車道路の雪面には、激しい風に散り落とされた小枝や松葉などが・びっしりで、呆れるばかり・・。

 その中でも・実殻の着いた枝先や・ドライのお花に、私の目を惹かれたのです。

     写真1 管理車道路 ケヤマハンノキ

     写真2   同   カラマツ

     写真3   同   ツルアジサイ
 

白い架け橋・いずれの世界へ・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)22時29分29秒
   管理車道路の山麓区間・・。

 夢の懸け橋にも似た・倒木積雪を目に、この橋を渡ったら・どのような世界が開けているのかと、私なりの思いを膨らませてしまったのです・ョ。
 

雪の精は・お遊び中・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)22時19分31秒
   いかに雪山が荒れようとも、それぞれに楽しめる場面があれば、最高と云うもの・・。

 この日の管理車道路で撮った・この写真・・。

 雪の精が・何かのお遊びに熱中しているようでした。

  
 

美しき・枯れ草 その31

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)21時54分47秒
編集済
   大荒れ予報の雪山だからこそ、激しい風に身をよじる枯れ草が・一層に愛おしくみえるのでした・。

     写真 管理車道路  ヨモギ
 

岩場で縮む・緑の葉

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月13日(水)21時31分50秒
   大荒れ寒気の予報された・北見の仁頃山・・。

 剥きだしとなっている管理車道路の岩場では、エゾノイワハタザオ の緑葉が、寒さに耐えて縮こまっていました。
 

誰かさんと・誰かさん・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時34分42秒
編集済
   管理車道路の真っ白な雪面・・。

 寒気の西日が、誰かさんと・誰かさんの山姿を描いていました。
                                -END-
 

新雪の道・このショット

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時32分41秒
編集済
   いかにも清らかなる新雪の山道ともなれば、それなりの風情との出会いも当然・・。

 この日に目にした・白雪のショットを・どうぞ・・。

     写真1 管理車道路 半合目 付近・過ぎ
                 どなたかが作った・可愛い雪ダルマ
                 小粋な山ファンの作品ではありました。

     写真2   同   ヤマグワ ガーデン
                 石塊と丸太椅子に乗った・ふんわりの雪
                 休息場所は近くにあるから、ここの雪は
                 払わないで・ネ。

     写真3   同   二合目・半
                 ふんわりとした雪座布団の丸太椅子・・
                 どうぞ・立ち寄ってお休みくださ~い。

                                                                 
 

スキー滑走・ベテラン ファン

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時30分30秒
編集済
   管理車道路から上り始めての直後、カーブの先からスキー滑走で・一気の姿を見せたのは、アスリートでもあるベテラン山ファンの矢野正幸さん。

 今冬季の2度目となるスキーで、この日は2回の登頂・滑走をしたとのこと。

 愛用のファン スキーで、この冬も・思う存分の滑りを楽しむことでしょう・ネ。
 

笹葉の流した・涙の氷柱

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時26分30秒
編集済
   昨日の暖気から・厳しい寒気へと変わった、この日の仁頃山・管理車道路・・。

 路側の笹の葉が、一様に細長い氷柱を垂れて・午後の陽射しに照り光っていました。

 それは、涙が氷結したように思われ、どのような事情で流されたものかと、思いあぐねるばかりでした。
 

X’masツリー・雪飾り

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時24分25秒
編集済
   ふんわか雪が夜中に降った・この日の仁頃山・・。

 管理車道路のX’masツリーも、清らかな雪飾りを整えていました。
 

冬木立に纏う・ドライのお花

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月12日(火)22時20分48秒
   寒気に満ちた・冬木立の仁頃山・・。

 木々に纏い付いて・魅惑的な美しさを誇る ツルアジサイ のドライ花には、しばし・目を奪われてしまいました。

     写真1 管理車道路 半合目・付近

     写真2   同   五合目・手前

     写真3   同    同 ・過ぎ
 

あなたは・どなたの化身ですか・!?

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)22時30分46秒
   寒気の緩んだ・この日の仁頃山・管理車道路・・。

 融け緩んだ雪の密やかなる造作・・、あなたは・どなたの化身なのでしょう・ネ!!                               -END-    
 

またまた生まれた・雪トンボ  

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)22時18分42秒
   管理車道路の一合目・過ぎ・・。

 僅かながらも降り続く雪で・日々に塗り替えられた白いキャンバス・・。

 早々と飛び去った雪トンボの後に続いて、この日には・次なるトンボが生まれました・ョ!!
 

暖気錯覚・もだえる命 ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)22時06分25秒
  (①からの続きです)

     写真 管理車道路  羽虫 さん
 

暖気錯覚・もだえる命 ①

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)22時02分54秒
   時ならぬ寒気の緩みに錯覚して目覚めたために、強い風に吹き飛ばされたのか・この日に歩いた管理車道路では、冷たい雪面で狂いもだえる・小さな命が、次々の如し・・。

 私は・何の手助けも出来なくて、本当にごめんなさい・ネ。

     写真 管理車道路  クモ さん
 

ご覧ください・この木の実 ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)21時49分14秒
  (①からの続きです)

     写真 管理車道路  エゾイボタ
 

ご覧ください・この木の実 ①

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)21時46分10秒
   多少は寒さが和らいだと云え、真冬の様相はゆるぎない・この日の管理車道路・・。

 路側の木々には、こんなにも・がんばる実があると、あらためて見入り続けました。

     写真 管理車道路  ツルウメモドキ

      (②へと続きます)
 

美しき・枯れ草 その30

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月11日(月)21時25分44秒
   厳しい寒気の緩んだ・この日の仁頃山・・。

 管理車道の路側では、枯れ姿となった ダイコンソウ の がんばる様子が、愛おしいばかりでありました。
 

寒気の雪山・一回り・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月10日(日)21時23分23秒
   管理車道路の入り口を越えて上り進んだ・間もなくの辺り・・。

 この山での馴染みであるパーティが、元気に溢れる素敵な笑顔で下りて来ました。

 そのメンバーは、愉快一番なる栗生徳子さんと武藤和枝さんに、つい先般にもお会いしていた敦賀康貴さんなどで、この日はスノーシュー歩きで・奥新道から登り、管理車道路を下る一回りの歩きをしてきたとのこと。

 ただ・登りの途中では・思わぬアクシデントもあったようで、大事にはならなかったと聞いて、ひと安堵・・。

 その笑顔・これからも絶やさずに・山を楽しんでください・ネェー。
                                -END- 
 

寒気の雪山・野生の躍動 その21

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月10日(日)19時37分8秒
編集済
   管理車道路の入り口となる駐車帯沿いの仁頃川・・。

 ほぼ・一帯に凍り着いた氷上の雪面に、キタキツネとエゾクロテンの足跡が乱れるばかりに記されていました。

 氷上の安全を・どう確認し、何をしていたのでしょう・ネ。
 

寒気の雪山・野生の躍動 その20

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月10日(日)19時28分32秒
編集済
   仁頃山の麓となる管理車道の路側・・。

 ふんわり雪面に、この日も真新しいネズミさんの足跡と、潜りこんだ小さな穴が幾か所でもみられました。
 

寒々ドライ花・ノリウツギ

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月10日(日)19時21分0秒
編集済
   仁頃山の麓となる道路脇・・。

 ドライフラワーとなった・ノリウツギ(サビタ)のお花が、いかにも寒そうではありました。
 

美しき・枯れ草 その29

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月10日(日)19時13分24秒
編集済
   午後の遅くに至った仁頃山の管理車道路・・。

 寒気の雪面に・背を折りながらも、なお誇り高い様相にある オニツモツケ に、目が惹きつけられました。

      写真 管理車道路  山麓区間
 

寒気の雪山・素敵なファン ③

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)22時05分26秒
編集済
   背を低くした西日の陽射しが、白い路面を・うっすらと照らしていた管理車道路の三合目となる手前・・。

 紅潮した頬に・微笑みを浮かべながら、楽しそうに下りてきたのは、この山での馴染みである畠澤るみ子さん。

 この日は東新道から登って来たとのことで、雪道歩きが・とても嬉しそう。

 寒気に満ちた・凍てつく道も、疲れ知らずの軽快な歩調で、分かれ下っていきました。
                               -END-
 

寒気の雪山・素敵なファン ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)22時04分7秒
編集済
   ・・このところ・毎週のように、この山へと来ていますョ。それも・頂上での日の出参拝にです!!

 管理車道路の二合目・半で・私に追い付き、熱調気味に・こう話してくれたのは、威勢の良さが印象の深い君野 潤さんで、この日は事情が遅い時刻となったけれど、いつもは未明にライトを点けて登るのだと云う。

 それにしても、パワーに満ちた山姿・・。これからも・よろしくお願いいたします・ネー・・!
 

寒気の雪山・素敵なファン ①-2

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)22時02分50秒
編集済
  (①-1 からの続きです)

       写真 管理車道路  原田好恵 さん)
 

寒気の雪山・素敵なファン ①-1

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)22時01分42秒
編集済
   午後の1時近くとなった管理車道路の半合目・付近・・。

 こぼれるばかりの笑顔を見せて・楽しそうに下りて来たのは、以前にもお会いしている北見市内の原田好恵さんで、およそ2年振りとなる仁頃山とのこと。

 この日は、冴えわたる静けさの東新道から登り、頂上では360度の見事な展望と、草木に纏い付いた真っ白なお花景色を目に、満足感で胸熱くなったとの素晴らしい感想。

 寒気の自然と触れ合う様子が、素敵そのものではありました。

    (写真は①-2 へと続きます)
 

西日と共なる・戯れ作画

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時59分12秒
編集済
   いかに陽射しが冷たいとしても、管理車道路のトライでは、戯れ歩く私に呼応して・こんな作画を見せてくれたのですから、ありがとうございました~・・。  

管理車道路・真白い大蛇

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時57分42秒
編集済
   管理車道路でカメラに収めた・この写真・・。

 寒気で育った真っ白な・仁頃山の大蛇なのですョー・・なんて・ネ。
 

白い造形・何に見えます?

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時56分14秒
編集済
   真白い雪が降り積もり、多少は落ち着いた・この日の管理車道路・・。

 木々に纏い付いた白い情景・・、それぞれに何を連想されるでしょうか。
 

寒気の雪山・野生の躍動 その19

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時54分42秒
編集済
  (その18 からの続きです)

       写真 管理車道路 エゾクロテン
 

寒気の雪山・野生の躍動 その18

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時53分40秒
編集済
   いかに厳しい寒気であろうとも、今日を生きるためには・がんばるしかない仁頃山の野生・・。

 ・・がんばってください・ョー・・。

      写真 管理車道路 ネズミ

       (その19 へと続きます)
 

美しき・枯れ草 その28

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 9日(土)21時38分39秒
編集済
   寒気の続く仁頃山の管理車道路・・。

 この日は、こんな枯草が・凛たる姿で私を迎えてくれました。

     写真1 管理車道路  カワミドリ

     写真2   同    メマツヨイグサ

     写真3   同    ミツバベンケイソウ
 

頼れるパワー・がんばるファン

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 8日(金)22時48分13秒
編集済
   冬晴れの空から・時折りに強風が吹き荒れて、木枝の雪を狂い飛ばせていた・管理車道路の一合目過ぎ・・。

 威勢の良い歩きで、白雪を蹴散らすように下りてきたのは、顔馴染みの山ファンであり・道警の山岳遭難救助隊にも所属している佐々木洋介さん。

 この日は・非番を利用しての仁頃山登山とのことで、自らの心身鍛錬が目標であるのは聞くまでもなし。

 そして、共に雪面を走り回っているのは、愛犬の リンゴくんで・雄 4才・・。

 互いに会話を盛り上げてから、分かれ下る様子が・頼もしいばかり。
     ・・でも、山でお世話にならないように・しなくては・・ネ。
                                 -END-
 

寒々雪道・この日のショット

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 8日(金)22時41分5秒
   またもに降った・真白き山道・・。

 この日に撮った寒々気配の・こんなショットをご覧ください。

      写真1 管理車道路  ヤナギ村・手前
                   間もなく塞がる・湧水地

      写真2   同    半合目・付近 手前
                   仁頃山のムンクも・寒々の情

      写真3   同    半合目・付近
                   寒気に耐える「樹魂」の古株 
 

寒々頭上に・群れつく小粒

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 8日(金)22時23分4秒
   管理車道路の半合目・付近過ぎ・・。

 頭上に絡まるサルナシ(コクワ)の蔓は、何度も眺めてはいたけれど、縮こまった粒々の実が、こんなにも群れついていたとは、あらためて見入りこんでしまったのです・ョ。
 

美しき・枯れ草 その28

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 8日(金)22時08分0秒
   またもに降った・ふんわりの雪、この日のトライで目にした・こんな枯れ草が、ことさらに愛おしく思えました。

     写真1 管理車道路 オオバセンキュウ

     写真2   同   サラシナショウマ

     写真3   同   ヨツバヒヨドリ
 

ロングに挑戦・がんばるファン

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時23分29秒
編集済
   午後の2時半近くとなった管理車道路の半合目・付近・・。

 一心なる歩き姿で・下りの姿を見せたのは、このところ・ロングコースである東尾根道からの登頂に執心ている馴染みの山ファン。

 寒気の厳しい・この日も、同じルートを辿ったに違いないのに、少しも疲れを見せないのですから、頼もしきばかりではありました。
                                 -END-
 

この日も友との・連れ歩き

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時23分3秒
編集済
   午後遅くからの・一人歩きとなった・この日の管理車道路ながら、背を低くした樹の間越しなる陽射しのお陰で、無二なる友との連れ歩きを楽しむことが出来ました・・なぁ~んて・ネ。  

寒気の雪山・野生の躍動 その18

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時22分25秒
編集済
  (その17 からの続きです)

      写真 管理車道路 一心なる幹叩き アカゲラ
                  (写真の中にいますので、探してくださいネ)
 

寒気の雪山・野生の躍動 その17

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時22分4秒
編集済
  (その16 からの続きです)

      写真 管理車道路 懸命なる獲物探し キタキツネ

        (その18 へと続きます)
 

寒気の雪山・野生の躍動 その16

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時21分40秒
編集済
   白々雪と厳しい寒気、管理車道の路側では、真冬に生きる野生の躍動が、私に元気を与えてくれました。

     写真 管理車道路  群れなして歩いた エゾシカ

       (その17 へと続きます)
 

美しき・枯れ草 その27

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 7日(木)22時19分28秒
編集済
   厳しい寒さを一層に増した仁頃山・管理車道の路側・・。

 真っ白な雪面に立つ淡褐色の枯れ草が、至極に見慣れた姿でありながら、この時季なれば・格別の愛おしささえ感じるのでした。

     写真1 管理車道路 アキカラマツ

     写真2   同   アカソ

     写真3   同   ヨブスマソウ
 

新雪山道・この出会い ④

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 6日(水)23時00分39秒
編集済
   管理車道路の二合目となる手前、いつもながらに威勢の良い姿で・追い付いて来たのが、馴染みの山ファンである橋本孝三さんで、この日が・今冬季のラストとなる仁頃山とのこと。

 それは、この9日からオープンする若松スキー場のパトロール隊員としての務めに就くためで、明年3月下旬のクローズまでは、仁頃山には来れないよう。

 でも、この秋からの仁頃山も12回目だと微笑むのですから、十分に満足していることではありましょう・ネ。
                       -END-
 

新雪山道・この出会い ③

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 6日(水)22時58分17秒
編集済
   ・・この雪道だから、今日は七合目までにしようか・それとも頂上までがんばろうか・ナァー・・。

 管理車道路一合目・半となる辺りで、追い付きながらに・こう話したのは、この山の常連でもある小関治子さんで、新雪の山歩きが・とても楽しそう。

 そして、マイペースでの先行となり、私が七合目の手前となったとき、登頂を果たして・下りてきたのですから、その地から・ご一緒しての下山となりました。
 

新雪山道・この出会い ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年12月 6日(水)22時56分40秒
編集済
   管理車道路の一合目・過ぎ、雪の積もった直線坂道を・その踏み跡を広げるようにして下りてきたのは・この山の大ベテランである石井 忠 ・山本信秀・山根定雄さん。

 この日は東新道から・スノーシューを履くなどしての踏み跡付けのほか、休息要所地の雪払いもして来たとのことですから、その心意気には感謝するばかり。

 これからも、よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/194