teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


雨の山道・鍛錬トライ・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)23時41分11秒
編集済
   雨模様の空に包まれた・管理車道路の「ヤナギ村」近く・・。

 威勢の良い足取りで・追い付いて来たのは、つい先日からお知り合いとなった中村純一さん。

 100キロ体重を・少しでも引締めようと、鍛錬登山に邁進する心意気が・素晴らしいばかりであり、間もなくとなる一合目・過ぎの下り姿も、雷鳴豪雨に対処しての判断と知らされては、頼もしい山ファンの誕生と思うばかりでした。
                                 -END-
 
 

ひたすらに・雨止むを待つ姿

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)23時36分15秒
   管理車道路の一合目・付近・・。

 緑葉に・しがみ付き、ただひたすらに雨濡れを耐えるエゾハルゼミさん・・。

 あなたの命は、雨の1日を経ると・あと6日・・。明日は晴れ模様と予報されていますから、思いっきりに謳歌して下さい・ネ!!
 

さらなる幸せ・五つ葉クロバー

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)23時24分58秒
   管理車道路からの上り始め・・、直ぐにも目にしたのは「五っ葉のクロバー」・・。

 今以上の幸せを、示唆してくれるのでしたら、本当に・もったいことと感謝いたします。
 

直ぐにも咲きます・この蕾・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)23時15分17秒
編集済
   雨濡れながらも、必死で身を守っている・この可愛い蕾・・。

 雨水を一杯に吸いあげて、その素敵なお花を・早く見せて下さい・ネェー!!

     写真1 管理車道路  エゾイチゴ

     写真2   同    ミヤママタタビ

     写真3   同    オオバスノキ
 

五月に萌える・緑の草木 その52

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)23時02分56秒
  (その51 からの続きです)

     写真1 管理車道路  ヤチダモ

     写真2   同    ハルニレ

     写真3   同    エゾウコギ
 

五月に萌える・緑の草木 その51

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月28日(日)22時58分30秒
   雨含みの空模様下で上り進んだ・管理車道路の麓・・。

 こんな緑葉が、私を・ぐいぐいと引っ張り招いてくれたのです・ョ!!

     写真1 管理車道路  カワミドリ

     写真2   同    ヘラオオバコ

     写真3   同    ヤナギタンポポ

      (その52 へと続きます)
 

素敵な山の輪・この笑顔

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時47分25秒
編集済
   管理車道路の二合目・手前となる辺り・・。

 この山の常連である3人が、息わ合わせて下りの姿を見せたから、あえての注文で・パチリと1枚・・。

 ・・聞けば、東新道・東尾根道からの自由歩きで登頂した頂上で合流し、共に下って来たと云うのですから、山ファンの輪の広がりを・嬉しく思うばかりでした。                                                      -END-
 

若葉緑に・似合いの二人

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時45分37秒
編集済
   正午半近くとなった管理車道路の半合目付近・過ぎ・・。

 いかにも楽しそうな笑顔で下りて来たのは、北見市内の田村浩之・晶子さん夫妻で、幾度か・この山へと通い登るうちに、大分慣れてはきたけれど、この日も霧が濃くて展望が楽しめなかったと悔しそう・・。

 ・・でも、お二人の胸内が燃えたぎる情景は、必ずや目に出来るのてすから、頑張って下さい・ネェー。
 

ようこそ・生田原の登山会 ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時43分1秒
編集済
  (①からの続きです)  

ようこそ・生田原の登山会・・ ①

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時38分43秒
   管理車道路の半合目・付近過ぎ・・。

 雨濡れて・緑の照り映える山道を、三々五々に下りて来たのは、遠軽町生田原の山ファンからなる「生山会」の12人・・。

 この日は、6月に予定している道内高峰への山行に備えた足慣らしで来たけれど、真っ白な霧で視界が閉ざされており、何とも残念と悔しげな声を発するのでしたが、それぞれに・自らの現体力を知り・自信の持てたことが嬉しい・・との感想が聞かれ、目標貫徹の姿を思い描くばかりでした。

    (②へと続きます)
 

春の盛りに・誇り咲く花 その36

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時10分24秒
  (その35 からの続きです)

     写真1 頂上  コバノカキドウシ

     写真2 同   ミヤマオダマキ

     写真3 同   ミヤマスミレ 
 

春の盛りに・誇り咲く花 その35

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)23時04分40秒
   この日にトライした小雨降る仁頃山・・。

 雨濡れながらも、懸命なる表情のお花さんが、私を励ましてくれたのですから、嬉しかったです・ョ。

     写真1 管理車道  コンロンソウ

     写真2  同    ミヤマハンショウヅル

     写真3  同    ゴゼンタチバナ

      (その51 へと続きます)
 

五月に萌える・緑の草木 その50

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)22時48分58秒
  (その49 からの続きです)

     写真1 管理車道  ノビネチドリ

     写真2  同    エゾカワラマツバ

     写真3  同    エゾノキリンソウ
 

五月に萌える・緑の草木 その49

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)22時43分52秒
   ・・いかに・陽気が足踏みすれど、野の緑葉は・季節の移ろいに添って、姿を整え・背を伸ばすのみ・・。

     写真1 管理車道 キツリフネ

     写真2  同   エゾゴマナ

     写真3  同   ハルザキヤマガラシ

      (その50 へと続きます)
 

この事態・クレージー!!

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月27日(土)22時28分29秒
   登山者 Mさんへ

 知らせてくれて・ありがとうございました。

 この事態、登山者の仕業だとしたら・全くのクレージー・・。こんな山ファンのいることには、怒りを超えて・悲しくなるばかりです・ネ。
 

えっ!

 投稿者:登山者M  投稿日:2017年 5月27日(土)21時05分51秒
  なぜ?!  

低温新緑・がんばるファン・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月26日(金)23時29分34秒
編集済
   午後の2時半となった管理車道路の入口・・。

 微笑み顔で下山して来たのは、馴染みの山ファンである濱美紀子さんで、緑の盛る山の会話が弾んだことは・云うまでもなし。

 そして、予期せぬ身体の不調を・ようように脱して、大好きな山を再開したけれど、この日は自重の思いにより、七合目から引き返して来たと、控えめな声になるのですから、それが・ベターで、徐々に・徐々にの元気回復を楽しんでください・ネェー!!
                             -END-
 
 

管理車道路・駐車帯整備

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月26日(金)23時06分22秒
   青草の繁り始めた管理車道の駐車帯・・。

 セイヨウタンポポの駆除も兼て、この日に気持ちばかりの草刈り整備をいたしました。

     写真1 管理車道 入り口

     写真2  同   駐車帯 西側

     写真3  同    同  東側
 

花摘み場所・整備完了

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月26日(金)22時57分36秒
   仁頃山のトライでは・必然絶対でもある身体遮蔽の「花摘み場所」・・。

 この山のベテラン有志により
      管理車道路 入り口 から 50m 西

        同   五合目上 休息地 付近

      頂上 西直下 40m 西 奥新道 脇

などの整備がされましたので、安心して夏山を楽しんでください・ネ。
 

春の盛りに・誇り咲く花 その34

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月26日(金)22時33分43秒
   春本番の陽気からは・いかにも縁遠い低温の山・・。

 麓の相内林道では、こんなお花さんが、私に活を入れてくれたのです・ョ。

     写真1 エゾニワトコ

     写真2 シャク

     写真3 クサノオウ 
 

新緑山道・この日のファン ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)23時12分14秒
   若緑に包まれた管理車道路の一合目・過ぎとなるカーブの先から、淡々とした足取りで下りの姿を見せたのは、つい先日にお会いしてした元気印の山ファン・・。

 自らに描いた目標に向かって、鍛錬を続ける心意気が・最高・そのもの・・。

 さらなる出会いのあることを、楽しみにしています・ョ。
                              -END-

 
 

新緑山道・この日のファン ①

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)23時01分9秒
編集済
   午後の2時過ぎとなった管理車道路の半合目付近・過ぎ・・。

 軽快なる足取りで一気に追い付き、先行して登り進んだのは、この山の常連であるベテランファン。

 柔らかな新緑の気を、胸深くに吸いながら・酔い浸っていることでしょう・ネ。
 

ひたすら耐える・低温気象

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)22時51分24秒
   管理車道路の一合目・手前で目にした羽化直後のエゾハルゼミさん・・。

 予期せぬ低温気象をひたすらに耐え、飛び立てる機会を・じっと待ち窺っているようでした。
 

春の盛りに・誇り咲く花 その33

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)22時44分43秒
   春から初夏へと移ろう季節なれば、仁頃山の野の花も・バスに乗り遅れまいと懸命になるのは当然・・。

 どうぞ・がんばって、満開の花びらを咲かせ誇ってくだ゜さい・ネェー。

     写真1 管理車道路  ユキザサ

     写真2   同    マイヅルソウ

     写真3   同    センボンヤリ
 

五月に萌える・緑の草木 その49

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)22時35分44秒
  (その48 からの続きです)

     写真1 管理車道路  チシマアザミ

     写真2   同    クルマユリ

     写真3   同    アキノキリンソウ
   
 

五月に萌える・緑の草木 その48

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)22時29分59秒
  (その47 からの続きです)

     写真1 管理車道路  センノキ

     写真2   同    ヤマモミジ

     写真3   同    オヒョウ

      (その49 へと続きます)
 

五月に萌える・緑の草木 その47

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月25日(木)22時23分48秒
   五月にはそぐわない低温の日々が続く仁頃山・・。

 午後の遅くから上り始めた管理車道の路側では、気を揉むような緑葉が次々で、今少し・我慢してくださいとの・声掛けをするばかりでした。

     写真1 管理車道路  イヌエンジュ

     写真2   同    シナノキ

     写真3   同    イタヤカエデ

      (その48 へと続きます)


 
 

旺盛繁殖・食い止め作業

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月24日(水)23時17分9秒
編集済
   仁頃山において、生育の現状を放置・看過すれば、他の植物を圧倒して繁茂が著しくなるのが・・
     セイヨウタンポポ と エゾノギシギシ

であり、その状況を・出来る限り阻止しようと、数日前から管理車道路での駆除作業に取り組み始めました。

 皆さんの・仁頃山・各登山路トライにおいて、目についた1本や2本でも、抜き取っていただければと思います。
                                 -END-
 

春の盛りに・誇り咲く花 その32

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月24日(水)22時51分32秒
  (その31 からの続きです)

     写真1 管理車道路  クリンソウ

     写真2   同    ツボスミレ

     写真3   同    エゾイヌナズナ?
 

春の盛りに・誇り咲く花 その31

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月24日(水)22時45分13秒
   春のラストとなる・この日の管理車道路・・。

 こんなお花さんか、私を迎えてくれました。

     写真 管理車道路  ミヤマエンレイソウ

           真っ白な花びらが、ピンク色に染まり始めましたが、
          これは、喜怒哀楽の何色なのでしようか。

      (その32 へと続きます)
 

五月に萌える・緑の草木 その46

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月24日(水)22時29分2秒
  (その45 からの続きです)

     写真1 管理車道路  ウマノミツバ

     写真2   同    ミゾソバ

     写真3   同    ゴボウ
 

五月に萌える・緑の草木 その45

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月24日(水)22時24分0秒
   足踏みする季節の移り変わりが、なおも続いている・この日・・。

 管理車道路で目にした・この緑葉は、あくなき低温・曇り空に、何のジレンマも感じていないのでしようか。

     写真 管理車道路  オオウバユリ

      (その46 へと続きます) 
 

イチイの丸太・ありがとう・・

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)23時01分45秒
編集済
   仁頃山のトライを終えて帰宅した・我が家の玄関前・・。

 太いイチイの丸太木が・置かれてありました。

 それは、仁頃山を慈しむユニークなファンの早瀬豊二さんが、提供してくれたもので、本当にありがとうございました。

 早速にも、登山路の要所地に配置させて頂ます・ネ。
                                  -END-
 

若草色に・溶け込むファン ③

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)22時47分12秒
   仁頃山から下山した帰路の麓の郊外・・。

 道路脇で・山菜のコゴミ(クサソテツ)を探していたとき、追い付き車の姿を見せたのは、何かと馴染みな坪井幸子さん。

 私に倣って・山菜採りに熱中する様子が、無邪気そのものではありました。
 

若草色に・溶け込むファン ②

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)22時36分0秒
   管理車道路から下山して・帰路の車となった・仁頃山の陽射し登山口・・。

 折しも東新道から下りてきたパーテイを目に、ポーズをお願いしたのが・この写真・・。

 その・楽しそうな一行は、「ことぶき大学 42期生・山登り同好会」の8人で、緑の春山を・思いっきりに楽しんで来たと、リフレの笑顔を一杯にしてくれたのですから、最高・最高ーっ・ではありました。
 

若草色に・溶け込むファン ①

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)22時21分46秒
   ほの淡い緑の萌える管理車道路の一合目手前・・。

 印象通りに・パワーの満ちた下り姿を見せたのは、この山の常連健脚である植村一寛さん。

 野の花などの造詣が深いだけに、この日も路側の草木に目を走らせることしきり・・。

 不勉強な私を、今後ともよろしくお願いいたします・ネ。
 

羽化直後・身体を乾かすハルゼミさん

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)22時03分37秒
   管理車道路の半合目・付近・・、

 羽化したばかりのエゾハルゼミさんが、緑葉にしがみつき・体が乾くのを、ひたすらに待っているよう・・。

 あなたが、直ぐにも大合唱に加わることを祈っています・ョ。
 

春の盛りに・誇り咲く花 その30

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)21時54分26秒
  (その29 からの続きです)

       写真 管理車道路  ミヤマザクラ
 

春の盛りに・誇り咲く花 その29

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)21時50分39秒
   季節の移ろう五月の下旬。この日に歩いた管理車道路では、初夏の到来を待ちかねているように、控えめな・お花さんが、私の胸を熱々にしてくれました。

     写真1 管理車道路  ミツバツチグリ

     写真2   同    ルイヨウシヨウマ

     写真3   同    コメガヤ

      (その45 へと続きます)
 

五月に萌える・緑の草木 その44

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月23日(火)21時29分58秒
   五月の下旬にしてみれば、物足りない気温の続く北見ながら、この日に歩いた管理車道路では、こんな緑葉が私を癒してくれたのです・ョ。

     写真1 管理車道路 ヤマニガナ

     写真2   同   アカソ

     写真3   同   ウリノキ
 

無二なる友との・酔い歩き

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時45分35秒
編集済
   雨後の遅い時刻となれば、いかに青空が広がり始めたとは云え、誰の姿も・1台の車もなくて当然・・。

 私一人の山ながら、無二なる友との連れ添いなれば、少しの寂しさも感じませんでした。
                              -END-
 

聞いて下さ~い・蝉の合唱

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時37分46秒
   萌え盛る緑の森から・賑々しく聞こえるエゾハルゼミさんの鳴き声・・。

 ・・この写真から・その大合唱を、是非にも聞いてください・ませ・・。

 

今季も出会えた・四葉のクロバー

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時30分20秒
   春から初夏へと移ろう季節・・。

 日一日に緑増す管理車道の路側ならぱ、今季も・きっと顔を出しているに違いないと、探し続けた・四葉のクロバー・・。

 ようように見つけた嬉しい出会い・・、私は・それだけで幸せ気分となったのです・ョ。
 

花咲き終えて・稔りの実

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時19分42秒
   管理車道路の麓で咲き誇っていた・エゾノリュウキンカ・・。

 黄金の花を咲き終えて、稔の実を膨らまし始めていました。
 

春の盛りに・誇り咲く花 その28

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時14分2秒
  (その27 からの続きです)

       写真 管理車道路  ニリンソウ

             2輪が基本ながら
               写真は、3~4~5輪 です。
 

春の盛りに・誇り咲く花 その27

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)22時05分3秒
編集済
   午後も遅くから上り歩いた管理車道の路側・・。

 久しぶりの雨を得たお花さんが、頬を濡らすような表情で・私を迎えてくれました。

      写真 管理車道路  オドリコソウ

       (その28 へと続きます)
 

五月に萌える・緑の草木 その43

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月22日(月)21時53分52秒
   久々に小雨の降った・この日の午後・・。

 空模様の回復した管理車道路のトライでは、お湿りを得た路側の草々が、嬉しそうに萌え誇っていました。

     写真1 管理車道路 ヨツバヒヨドリ

     写真2   同   ミツバツチグリ

     写真3   同   ウツボグサ
 

緑に似合う・この日のファン ⑦

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月21日(日)23時57分58秒
編集済
   管理車道路の二合目・過ぎ・・。

 闊達なる足取りで下ってきたのは、北見工大の3年生である澤路智弘さんと・近藤太郎さん。

 なんとはなくも、山に登ろうかとなり、初の登山をしたけれど、ぽつりの雨と・もやりの景色を味わったとの素直なる感想。

 でも、その若々しい姿で・この山を慈しんでくれることを、願っています・ョ。
                                    -END-
 

緑に似合う・この日のファン ⑥

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月21日(日)23時46分32秒
編集済
   ・・今年の初登山ですが、これから各地の山を巡り歩きます・ョー・・!!

 管理車道路の一合目過ぎとなる出会いで、声熱く・こう話してくれたのは、北見市内の飯田克幸さん。

 この日は、東尾根道から2時間半で登頂し、とても・しんどかったけれど、少しは鍛錬が出来たと満足なる表情・・。

 この山での辛さをバネに・大いに飛躍されることを祈っています・ョ!!
 

緑に似合う・この日のファン ⑤

 投稿者:喜作  投稿日:2017年 5月21日(日)23時32分15秒
編集済
   管理車道路の一合目・手前となる辺り・・。

 一見して・3代ファミリーと分かる4人のパーティーが、楽しそうな姿で下りて来ました。

 ・・聞けば、北見市内の清水大輔さんと・小6の杏奈ちゃんに・小4の李佳ちやん、そして・おじいちゃんの三浦政秀さん。

 そこで、頂上での感想を求めたところ、おばあちゃんのつくってくれたゆで卵が・とっても美味しかったとの熱々なる声。

 この緑の山の楽しさを、大いに語り合ってください・ネェー!!
 

レンタル掲示板
/168