teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 金環日食(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ドラマチック??

 投稿者:by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2017年 1月22日(日)15時07分54秒
  2017年もはや、1月を送ります。
今年の初もうでは 八幡社様、まだ参拝に行列がありました
並んでお参りをして、恒例の『おみくじ』をガラガラとやっておりますと、なんと!!お隣のガラガラの結果と同じ番号。 百以上の番号があって、引いた番号からその占い用紙をいただく仕組みです
早速、頭の中を『?????』 だってねぇ たまたま同時に違う人が振って、出た番号が同じ。
用紙は末吉となっておりました。 そこそこの運気です。
境内に厄年の案内があって、かろうじて引っかからない年回りのようです
なので ネット占い。
こちらは星座占いなのです。 ふむふむ、黄色い線がギザギザに。乱高下の意味らしい。
本命宮に運命の星が入る、とかで大変にドラマチックな展開だとか。
妙な納得です。
先週、スーパーで買い物して、お釣りのお札を財布に挟んで手荷物の中へ。
帰ったら ハラハラと現金だけが落ちてきた。財布が消えました。
意味が分からない(´・ω・`)私としては身ぐるみすっかり着替えました。
事実を受け入れるのに時間がかかりました (;´д`)トホホ
で、結論
 警察署から電話が入りました。遺失物が届いています。
出てきました。まだ、中身の状況などわかりませんが、少なくとも、免許証やら名刺やらはわかったらしい。まぁ、ドラマチック!?
なくすはずのないものが消えて、出てくる見込みのないものが届くわけです。
思い返すと子供のころから
なくしたものは出てくる。買ったばかりの定期券、入場後になくした新幹線のチケット、古い携帯はサイクリング先の堤防で拾われたし、もう1回は近所の植え込みに落とした携帯が出てきたし、地下鉄の構内のトイレに忘れた携帯も戻った。
わけもなく突然にものが消えるし、1週間程度で戻ってくる。
これはこれで私がもらった運気なのかもしれないな、と思い至りました。

いずれにしろ、他人事ならぬ身の回りがドラマティックな展開だそうです。友人に話したら、節分で変わるから前年の運気じゃないの?という。 で==も星座占いは西暦でしょうに。
月曜日に警察署までいただきに行ってきます。
再発行の手続きやら休止の届やら、無駄になってよかった!?
あまり暇にはなりそうもない、幕開けです。
 
 

猛暑

 投稿者:by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2016年 7月12日(火)09時58分17秒
  何といっても 脳みその方が緩んでいる気がしています(*^_^*)
セミ、も抜け殻をたくさん見つけたし、じーじーと朝から届きます。
もう折り返しだそうです。 参った。。。の感じ。
そうそう、PCやらスマホやらタブレットやら、このところ、やたら時間がかかる。メンテナンスというよりいろいろ勝手に変わっているので、油断は禁物。 それで、脳が休んでるのかな??
いろいろ豪雨でたくさんの被害をもたらしている模様だったし、水は怖い!と思いもした。
それでも生来、川が好きなので、美しい、汚いに関わらず 川近辺へ向かいます。
名古屋には川がないわけでもなく、そこそこあるんです。
 最近、いろいろな鳥を見かけるようにはなった。護岸のコンクリートには日向ぼっこの亀集団やとても巨大となった鯉や、カモ、スズメ、ムクドリ、カラス、カワウにチュウサギ、コサギなどなど。縄張り争いや異種係争も見たことがあるし。
 水の近くへ行くから見かけるんですね。名城公園の「アリゲーターガ―」捕獲作戦とか、見に行きたくてうずうずしてましたが。池や川辺や海へこともあろうに 切断遺体を投げ込む事件が続き、なんともやるせない気分でもありました。
 そんなこんなで 脳が緩んでいます。参院選のときには古~~い知人から メールが来た。振り返ってみると ネットに来てからメールアドレスも変わらずいるなぁ、と思った次第。プロバが変わっても愛着あるメールアドレスのみ、ちゃんと別物で使っています。不思議な時感覚です。
 暑いから少し早いけれど 夏バテ防止で乗り切ってください。 お見舞い!!
 

また大災害

 投稿者:by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2016年 5月 5日(木)11時50分5秒
  2016年4月 九州で大きな地震が発生。ドキドキするような時間を経験しつつ、遠いところのような印象だった。しかし、違った。時々刻々と様々な情報が提供されて、東日本以来、抱き続けた黒雲のような不安が大きくなった。阿蘇から大分へ、さらに高知沖、櫻島が噴火してまだ足元が揺らいでいる気分。続く豪雨でさらに大きな災害になった。

 まだ、不安に揺れる皆様、心よりお見舞い申し上げます。

地元では桜が咲き乱れ、気づかぬうちに新緑の世界へ移り変わりました。指先がしびれるような、妙な肌寒さを感じています。5月の連休は毎年、いろいろメンテナンスの期間としています。
ネットに住み始めた時から16年目となる。長いのか短いのか、よくわからない。
 たくさんの情報の中にいて、ただ流れてきたのかもしれませんね。。。。
桜やヒガンバナなど、季節感を伴う花を追いかけてきました。川に取りつかれた年もあったし、走り回ることも実感なのだと思ったりした。
 でもね、今年も昨日、キュウリやゴーヤ、トマトの苗を求めてきたし、ニラの残り物を大事にしてみたりフーセンカズラの種を植えてみた。お正月の菜っ葉の種や何か覚えていない種も蒔いてみた。花になるのか実になるのかわからないけれど、ラベンダーは花を持ったし、オーイソガラムは6本も花芽を伸ばしているし。改めて植物のひたむきさを思っています。

 別の土地に移りたいなんて、思わないよね、きっと。住んだ土地が一番、そうなんだと思う。
避難所におられる方々を思うと切なくなりますね。 戻れますよ。
それまで心強く、力をためてください。 時は来ます、必ず。
 

まだ 大丈夫

 投稿者:by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2016年 3月 3日(木)16時59分28秒
  春がやってきた

冬の初めは なんとも暖かく、お正月も拍子抜けだった
ところが 冬は冬で、急激に逆戻りした
やっと緩んだと思ったら、弥生の月に変わったとたん、雪予報。
もっと穏やかだった気がする。 気づかないだけだったのだろうか・・・

なんだかなぁ、志賀原発の地層の下に活断層ですと。いつの間にか再稼働があちこち進んだ
嫌悪感に似たアレルギー反応ばかりでなく エネルギー問題がうやむやになっていくし
5年目となる東日本も遠くに感じているのだろうか、
愚痴なのではなくて 追いかけられないのですねぇ、過ぎた『時』は。

5か月間も宇宙に滞在した人の身長が5cmも伸びたのだとか。1Gという重力は人間に大きな影響を与えているのだそうですし、重力波なる概念が真実味を帯びてきたのだそうだ。
少し 鈍くなっています。

時間に鈍感になっていることに気付いてきた
急ぐことなぞ、必要ないな、と思ってみても 確実に夜が来て朝が来る
そうか、自分で数えることをやめただけなのかもしれないね

近くの池にはカモの群れが浮いていました。
川辺に走っていくだけの元気がなくて(かなり、寒いこの頃なので)池に行ってみた
桜のつぼみは固いけれど、なんとなく、水はすこぅしぬるんだ気もした

まもなく 春が来るらしい
 

ああ、あつ===い

 投稿者:≪by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2015年 8月12日(水)18時31分32秒
  最近、お風呂に浸かってません。
ほとんどシャワーばかりで、バスタブに浸かりたい気分が起きてこない。
何とも暑い、暑い、あ~~~つい夏ですから 私だけじゃない、とは思っても慰めにはならない

視力が落ちたし、目が疲れやすいし、昨年のドライアイはかろうじて脱した。
ともあれ、あまり前向きな思いが湧いてきませんねぇ。。。
今年のベランダはきゅうりもない、ゴーヤもない。 ふうせんかずらが涼しげではある。
そ、花がないのです。
エアオンがフル活動なので ベランダのお世話のタイミングがない。
・・・・・少し、うるおいも枯れつつあるのでしょうか・・・・悔し

よく歩きます。
昨年に比べて、ということですが、チャリは自粛。なにせ、フラッと植栽へ倒れこんだりしたので、もっぱら、公共交通機関を利用し始めました。
地下鉄の駅は地域冷暖房で、吹き出し口付近のコンコースはとても涼しい。
市バスも窓際の席に運よく座ると、天井から冷気が降りてくる。
家に帰りつくと部屋の空気入れ替えから始まって、通路に水を打ち、すぐシャワー。
目は青系統の色を追っています。
 あ、カーテンを変えました。青い色のやつ。
 

変な、雪の日

 投稿者:≪by .。.:*・_(._.)_天¶☆.。.:  投稿日:2015年 3月10日(火)19時44分50秒
  19:14 2015/03/10

変な天気の1日でした
朝は晴れていたし、コートもいらないかなァ、気分
昼過ぎに 雲が広がってきた
ほろほろと何かが飛び始め
バスを待っていたら、徐々に白く濁ってきた
3分遅れで到着したバス、

待っていた者同士で笑いあった
コートの転々とついた雪がどんどんコートを白くしていた
バスの明かりがわくわくしたし
近づいたときに『回送』の文字をみて がっかり

バスに乗っている間中、窓の外は雪で濁ってきた
『3月半ばなのに、雪ですよ、雪』
明るい上着だけで寒そうなおば様がぶつぶつ・・・
終点で地下鉄に乗り換えるのだけれど
終点までに雪がやんだ

途中で乗り込み人たちは傘じゃなくて、何かをかぶっていた
フードだったり、毛糸の帽子だったり、マフラーをかぶったり
ネックウォーマーを頭からかぶったり

そうか、マフラーをかぶったらよかったな、と思いつつ
雪は止んでいる終点に降りた
ちょっと足元が冷えてきた
今夜はさらに降るらしい、予報です
疑っていた『積雪』予報、本当ラシ<(_ _)>
梅も咲いたし、つくしも食べたのに、雪

信じがたい事件のニュースが次々起こる
視たくないものが押し寄せてくるし
少し
痛みに鈍くなったかもしれない

今年のお雛さんは、いろいろ飾ってあった。
 徳川家のひな人形展を見てきたし、車屋さんのショーウィンドウでもみた。
 段飾りはやめたのだけど、供養して処分することが忍びないのですよ。
 それでも会いたくなって出してみた。 で、わらべを追加。
 もうしばらくは、手の届くところに置いておくつもり。

お雛さんでした。
 

成人の日も終わって・・・

 投稿者:_(._.)_天¶☆  投稿日:2015年 1月15日(木)15時10分12秒
  急に寒くなったり、突然の雪だったり、と忙しい気象の日々です。

街の景色が変わった。
といっても家の前の街路樹が『ナンキンハゼ』から『アメリカハナミヅキ』に植えかわっただけ。それなのに鳥たちはあわてている。そりゃそうだ!冬場の食糧の大問題。
街路樹は4M位までで止めるんだそうだ。大きな木はそれ以上には伸びないような工夫をしているのだと聞いた。年初は鳥インフルエンザの発生があって、何万羽だかの処分が行われた。
 鶏舎の中で、衛生管理に細心の注意を払われながら、それでも発生する。
チャリで買い物に出るようになったので、道路や下草のあたりに目が行くようになった。野生の鳥が落ちているのを見た。(といってもハトとかカラスだけです)

地球規模の空気の流れの中で息づく彼らに、どんなふうに予防を呼び掛けられるんだろ?と考えてみた。(もちろん 思ってみただけ)かなり大きな都市の中でも、チャリを使うと時間さえ折り合えばいろいろ見られる。気に入った瞬間を得たい時は、空腹を我慢してもチャリをこぐ。
平たい道なら途切れることはないし。河川敷は工事の関係で(橋の、ね)通れなくなることはあっても回り道もできる。
 今年も満足のいくまで チャリをこぐつもり。タイヤが丸くなってきたので、また取り換え時期なのです。バスと地下鉄を乗り換えてもチャリと変わらないお天気の日は、迷うことなく、チャリで出かけます。今年も元気でいられますように! がんばろっと。


 

サイズだけでなくて・・・

 投稿者:。.*・_(._.)_天¶☆.  投稿日:2014年 9月15日(月)11時13分6秒
  先の投稿では ???が出ましたね。環境依存文字を大きくしてみた。
これはダメでした。 ?これはどうですか?

写真のサイズ変更は大丈夫のようです。
アップの向きはOKでしょうか?

ときどき画像が回転するときがあるけれど。
?ちゅう。
 

お彼岸には、この花

 投稿者:。.*・_(._.)_天¶☆.  投稿日:2014年 9月15日(月)11時07分8秒
  ? ? ? ? ? ?
 さて、あちこちで2014年のヒガンバナが現れました。

 この年、豪雨で山が崩れ、川が蛇行し、大きな被害をもたらしました。
3年前、ベランダに一鉢の朝顔の植木鉢があります。観察に使った残り物ですが、ここにヒガンバナを植えました。次の年は1本、開花。昨年は、どうだったかなぁ??
でも、今年は1本、ニョキ。

 見事にお彼岸の時期に現れました。
まったく植物の体内時計はどうなっているのかしらん??コンピューターは内臓電池次第で勝手に時を刻む。時々、MSサイトで同期をとっているのでインターネット時計はMSサイト次第?
おへそを曲げて日本の標準時に時刻合わせを設定したりしたけれど、あきてしまった。
 自力でどうにかなる、時刻って、どかな?てな天邪鬼ぶりでした。ところがどうでもよくなった。自分で季節は決めてやろう、と思った次第。そこで他力本願、植物の体内時計にかけています。

 秋は、ヒガンバナ。小さいころに見た、人形劇の舞台の演出で、舞台のヒガンバナが印象的。
そう,ヨヒョウの”ごんよぉ””ごんよぉ”の声が張り付いてる。それからこの花がお彼岸を待っているのだと、勝手に思った。園芸種であろうと野生であろうと、毒があろうとかまわない。真っ赤な紅色とコスモスや野菊と対照的なお派手さと、何にせよ、独特感があって、いい。

 忘れていても夏は終わりましたとさ、と告げている。
 
 

秋、模様

 投稿者::_(._.)_天¶☆  投稿日:2014年 8月30日(土)10時53分43秒
  ムフフ、お針の作品。
チャリの時は、この風袋をリュックに入れて走りました。
もちろん、背中一面、汗でぬれますから、ノートとテキストが背中合わせなのですねぇ
クール肌着、というのをまとってみました。これが、蒸れたような気持ち悪さを軽減します。
機能性肌着の実力を実感してます、うん。

小さなタブレットサイズなので、いろいろ部品をポケットに突っ込んだ袋もある。
長時間持ち歩きの時は、残念ながらAC電源が必要。シャンパンピンクという、カラーも気に入っています。タッチパネルなので、ペンも内側に入れらるように小さなポケットついてます♪

こうした着物のリサイクルは、年配の方の持ち物に多くなりました。もう少し大型のPCを運んでいる方の袋はパッチワーク風。折りたたみ椅子の時など、袋を薄いお座布団のように敷いています。これ、優れものです。
今年は特に、チャリで走るときはパンツのお尻が白くなる。
もちろん、おもらしなのではなくて、汗べと。で、サドルカバーなどを付けては見ますが、汗の白じみは消えません。椅子に1時間も座りっぱなしだとお知りに汗が。。。(*^_^*)
立つとパンツのお尻が気になります。オーバーブラウスで隠すのは、ちょっと。。。
まだ、おなか隠し、お尻隠しのファッションは友達になれませんから。

PCバッグは大きすぎたり、きつかったりとします。プロジェクター用にはHDMIケーブルも持参したり。メーカーのオプションはピッタリですが、それでは機能上、足りないときもある。
知り合いにマジックを趣味にしている人があり、その人は器用に何でも手造りします。ファスナーを付けたり、ポケットを付けたり、小さな部品用の入れ物も追加したり。
 感心してばかりいたので、この夏はあまり仰々しくない程度に努力してみました。 おわり。

 

レンタル掲示板
/23